OTTO ホーム > レッスン

レッスン

世界中で大人気のピラティス

世界中で大人気のピラティス

日本でも人気のエクササイズ「ピラティス」。
その最大の特徴は、解剖学や運動学に基づき、
深層部の筋肉まで鍛えることで
身体のバランスを調整していくという点にあります。
身体の不調や肥満など、様々な症状の緩和に繋がります。

ottoでは"自ら修正していく"ことを目的とし、
心と身体の一体化を目指します。

筋力の弱い方や運動の苦手な方にもお勧めです。
しなやかで美しい健康ボディを手に入れませんか?

ピラティスによって期待される効果
  • バランスのとれた美しい姿勢
  • 腰痛、肩こりの改善
  • むくみ解消
  • 尿漏れ対策
  • ウエストラインの引き締め
  • 痩せやすい体質に
  • 筋力低下などからくる疲れやすい体質の改善
  • スポーツ競技やダンスにおけるパフォーマンスの向上
  • ストレスを軽減し、心と身体にリラックス効果をもたらす
  • 出産後の体型の改善
  • 怪我のリスクを大幅に軽減

レッスン内容

オットーは、ピラティスを中心にヨガの要素も取り入れたオリジナルレッスンです。
呼吸法や基礎を第一に考え、お客様の心身の状態に合わせたレッスンを心がけています。
ピラティスとヨガで、身体の芯から鍛え、余分な力みを解放し、
外見にも内面にも健やかで美しい状態を目指します!

ピラティス

ドイツ人のJoseph Pilates(ジョセフ ピラティス)氏が第一次世界大戦中に
負傷兵達のリハビリとして考案したエクササイズです。
一般的な筋力トレーニングと違い、呼吸法を取り入れ、
身体の深層部にあるインナーマッスルを鍛えることが特徴です。
繰り返し行うことで、見た目だけでなく身体の深層から活性化し、
心身の活力が大きく高まっていく変化も実感できます。
マットとリフォーマーを使ったピラティスで、しなやかでバランスのとれたボディへと導きます。

ヨガ

ヨガ(ヨーガ)の語源は、サンスクリット語の「ひとつになる」「結ぶ」を意味します。
5000年もの歴史があり、長い時間をかけてあみだされたもので、
アサナという身体的なアプローチだけでなく、精神的な教えが奥深くあります。
自身の身体に集中し、全身の柔軟性を高めながら強化していきます。
ストレッチ要素を多く取り入れたヨガで、柔軟で強い心身へと近づけていきます。

マットピラティス

マットの上で行うピラティスで、おもに仰向けやうつ伏せで動いていきます。
自重を使った動きが多く、体幹部やコアを中心に全身にアプローチします。
バンドやボール、リングなどを使い、さまざまなアレンジを加えながらレッスンを進めていきます。

チェア(マシーン)

立位や座位での動きが多いのが特徴のピラティス専用マシン。
スプリングによる負荷の調整やサポートによって、
マットピラティスだけでは分かりづらい感覚をより効果的に感じることができ、
さらに、体幹部にとどまらず肩まわりや股関節、脚などの四肢へも効果的にアプローチできます。

リフォーマー(マシーン)

ピラティス専用マシンの中で、最も代表的なリフォーマーは、
スプリングやストラップ、ボックスやバーが装備されており、
幅広い負荷の調整やサポートで、様々な動きが可能です。
スプリングの補助や抵抗を利用して行うことで、
身体への意識がさらに深まり、より高い効果を実感できます。
キャリアが長くなってきた方はもちろん、初心者の方にもお勧めです。

マシーンプライベートレッスン

マシーンとマットを組み合わせたレッスンで、
いろいろな姿勢や動きで行うマンツーマンのレッスンです。
マットピラティスやヨガだけでは実感しづらい効果を引き出せます。
より個人に合わせたプログラムが可能となり、効果を早く実感したい方にはオススメです。

プライベートレッスン(マット)

お客様の目的や目標に合わせたプログラムを作成し、マンツーマンでレッスンを進めていきます。
グループレッスンが苦手な方やマイペースに動きたい方、効果を早く実感したい方にはオススメです。

グループレッスン

ニボールとセラバンドを使ったマットピラティスを中心にレッスンを進めていきます。
4名様までの少人数制レッスンです。

レッスンスケジュール

グループレッスン

月曜日10:30~、18:00~、19:15~
水曜日10:30~
金曜日18:00~、19:15~
土曜日11:45~

プライベートレッスン

その他の時間帯

完全予約制(HP予約受付より必要事項をご記入の上、お申し込みください。)
●ご予約は前日18:00までにお申し込みください。
●男性の方は会員様の紹介が必要になります。
●レッスン開始10分前までにはお越しください。
●動きやすい服装でお越しください。
●タオルや水、スポーツドリンクはご本人様でご持参ください。