OTTO ホーム > ブログ

ブログ

2014年6月 3日
まだまだ綺麗なお花

 こんにちは!
ピラティス オットーの灘です


紫外線を吸収しやすい私は、

ここ最近の強い日差しで、すでにやや黒くなってきてる気がします

うっかり日焼け止めを塗り忘れて外出した日には、

腕が少しヒリついています


外人さんみたいに、バカンスに行ってこんがりブロンズ肌に

っていうのも憧れたりしますが、

バカンスなんて行けないので

ただの日焼け女にはならないように注意したいと思います



さてさて、日中の日差しにも負けず、

オットーの庭には、まだ綺麗な花が咲いています



黄色いミニバラ




柏葉アジサイ




サツキ




不明??





玄関には、、

京鹿の子とマーガレット



この京鹿の子がとってもかわいくて、

お客様にも褒めていただきました





花たちと皆様のご予約をお待ちしております




たつの市のピラティススタジオ  PILATES otto





2014年6月 2日
お客様のお声~手が届くようになりました~

 こんにちは!
ピラティス オットーの灘です


先日、お客様から嬉しいお声をいただきました。

『毎日ストレッチをするようになって、
脚に手が届くようになりました!』



U様、撮影のご協力ありがとうございます


レッスンでしたストレッチをしたり、

歯磨きをしてる間に、脚を階段にのせてストレッチをしたり、

毎日の小さな積み重ねですね


効果が目に見えてわかることは、

モチベーションアップにもつながりますし、とっても嬉しいですよね


お客様曰く、

『ストレッチをすると身体が楽になるので、
どんなに疲れていても、毎日ストレッチをするようになりました』


ストレッチの気持ちよさを実感されています

身体を動かす習慣をつけていただけて、私も感動しております


ポーズをとれることがゴールではありませんが、

出来なかったポーズがとれるということは、

それだけ柔軟性が高まり、可動域が広がった証拠!



是非これからも続けて頂きたいです



たつの市のピラティススタジオ  PILATES otto




2014年5月29日
そろそろ

 こんにちは!
ピラティス オットーの灘です


最近は、初夏の日差しが気持ちいいですね

日焼け止めが、かかせない時期になりました。


オットーの部屋は、西日が強く、

午後からは気温がグングンと上昇します


昨日の夕方には、、、




なんと、30°近くまで温度が上がりました


こんな部屋でピラティスすると、

間違いなく汗だく


それはそれで、気持ちいいと思うんです

汗かいたからってベタつくだけなんですが、

私は、なんだか『頑張った~』っていう達成感?充実感?みたいなのが

感じられるタイプなもので



でも、やっぱり、ここは、そろそろ、、、

エアコンの出番かな。。。

ちなみ今季、すでに3回ほどエアコンをつけました



お昼過ぎまでは、窓を開けると

爽やかな風がスタジオ内に入ってくれるので、

遅めの午後からはエアコンデビューです



熱中症にも気を付けたい時期。

こまめに水分をとりながら、

ピラティスでいい汗を流しましょう



たつの市のピラティススタジオ  PILATES otto





2014年5月28日
やろうとすることが大事

 こんにちは!
ピラティス オットーの灘です


60代主婦のお客様のお話。

もともと腰痛があり、コルセットをしたり整体に通いながら、
運動の必要性を感じ、ピラティスを続けていらっしゃいます。


ここ数年は股関節や膝にも痛みがあり、

思うように身体が動いてくれない事が多いので、

プライベートレッスンにて動ける範囲でムーブメントをこなされています。




この動きでは、体幹はもちろんのこと、

お尻の筋肉や脚の筋肉もターゲットになり、

下半身にしっかりアプローチできるムーブメントです。


その日によって、できたりできなかったりとバラつきはあるものの、

常に やろう!という気持ちがあり、頑張って続けていらっしゃいます。



以前よりも、筋肉がついてきているようで、

調子のいい日が増えたようです。

ただ、少し間が空くと、また痛みや不調を感じてしまいます



できるできないは置いておいて、

まずは、

『やろう!』 『やりたい!』

という気持ちが大事なのだといつも教えられています。




たつの市のピラティススタジオ  PILATES otto








2014年5月21日
私の場合は腰痛改善が目的でした

 こんにちは!
ピラティス オットーの灘です


先日ご入会いただいたお客様から質問をいただきました。


「先生はなんでピラティスをやろうと思ったんですか?」


私がピラティスを始めたきっかけは、腰痛持ちだったからです。


もともと、小さいころから腰痛があったので、

そういう体質なのかな?と諦めていたんですが、

若いころのダンス生活の中で、一度ひどい腰痛に襲われてから、

自分の身体のことを見直すきっかけができました。


医師の診断をもとに、

自分の腰痛改善には、運動がいいと判断し、

スポーツジムやヨガスタジオ、ストレッチ教室にも通ったりしながら、

たどり着いたのがピラティスでした。



ダンスを習っていた頃のアップ(振り渡しの前の筋トレとストレッチ)に似ているところもあり、
懐かしさと楽しさですぐにピラティスが大好きになりました。


ピラティスを学びながら、

『身体の再教育』という目的があることを学び、

ピラティスの素晴らしさにどんどん魅了されていきました。



ピラティスを通して、お客様との出会いがあり、

心身ともに充実した日々です


ちなみにピラティスのおかげで、腰痛も改善されましたよ



ピラティスを始めるきっかけは、みなさんそれぞれ違いますが、

共通していることは、

やはり自分の身体に興味があるから!


より魅力的な自分になりたい! 健康的な日々を送りたい!


きっかけは様々ですが、その目的を達成するお手伝いや案内ができるように、

これからもピラティスを学び続けたいと改めて思わせていただきました








たつの市のピラティススタジオ  PILATES otto