OTTO ホーム > ブログ

ブログ

2013年11月21日
ボディケア

 こんにちは!
ピラティス オットーの灘ですアオキラ

ここ数日は、12月中旬並みの寒さが続いていますが
皆さん風邪などはひかれてないですか?


日中は陽射しがあればポカポカ暖かいので家の中にいる方が逆に寒く感じたりします寒い
が、日蔭や風がでるとやはり冷えますねsei



寒くなるにつれ、気になるのが乾燥。
身体もカサカサになりやすいですね!

私は年中、真夏でもボディクリームやオイルを使っています(*'∀`*)v

そして、ただ保湿をするだけでなく角質ケアも重要!!
寒くなると代謝が悪くなり角質が固くなりがちなので、肘膝、かかとなどがカッサカサにガーン
月に数回角質ケアとしてボディスクラブを使っています音符


以前お友達からプレゼントしてもらった
【SABON】

 

死海の塩をベースにしているのですが、結構粗い塩なのでカッサカサいやガッサガサ!!のお肌でもスベスベWハート になります。
オイルも入っているので、しっとりとした洗いあがりになるんですよ↑
肌色のトーンもあがり透明感も出てきますきゃ


不要な角質がとれて、クリームやオイルがなじみやすくなったところで保湿shampoo* 


【NEAL’S YARD】

 
  
数日まえにゲットハートぃっぱぃ
アロママッサージオイルです。

香も自然だし、そんなにベタベタせず、すぐに肌になじんでくれましたGOOD 


大好きなボディケア↑↑☆

しばらくは、このオイルで癒されますもへ~ 




たつの市のピラティススタジオ  PILATES otto



 

2013年11月19日
Volvo Trucks

 こんにちは!
ピラティス オットーの灘ですキイロキラ


すごい!!

ボルボもすごいですが、この人もかんなりすごい!!


すばらしいCMです?ハート









たつの市のピラティススタジオ  PILATES otto




2013年11月18日
イグレック@神戸で女子会

 こんにちは!
ピラティス オットーの灘ですきら

昨日、仲のいいお友達とランチを楽しんできましたごはん キラキラ*

場所は元町にある イグレックベガ → 
赤を基調としたスタイリッシュな空間で大人な雰囲気のフレンチレストランハート  

神戸北野ホテルの総料理長がプロデュースのお店だけあって、とても美味しくて贅沢なランチでした上げ上げ 



 
久しぶりに仲良しメンバー全員が揃ったので、終始 話が尽きませんでした♪ 



そして、メインも終わりデザートビュッフェのときに、、、


ななな、なんと誕生日が近い私のためにサプライズが!!!

 

皆から心のこもったプレゼントをいただいた上、ランチまでご馳走になりましたハート 

とっても楽しい時間はあっという間泣き笑い 

最後は、妊娠7か月の友人のお腹を皆でスリスリ

  


幸せをたくさんもらった1日でした薔薇 



たつの市のピラティススタジオ  PILATES otto





2013年11月16日
カラダをつくりこむ

 こんにちは!
ピラティス オットーの灘ですキラキラ


はじまりました!!!!!!!!サッカー国際強化試合 サッカー

ながとも~LOVE (大好きな選手です 苦笑 しゃきーん


いや、かなり順調な前半戦。


見ていてワクワク日本代表


オランダは前回ワールドカップで準優勝した強豪チームオランダ

と記事を書いていたら、1点入れられましたなく


頑張って取り返して勝ってほしいガンバレ 応援
松木さんも吠えてます笑


大好きな長友選手サッカー
彼は小柄ですが、彼より大きな選手からの当たりにも耐えられる身体が武器。
ものすごいスピードで走りながらパスを出す。
どんなにアンバランスな状態からでも、身体を立て直してパスを出す。

体幹力が強く身体をコントロールしているんですね!


彼も体幹トレーニングを取り入れているそうです。
というよりプロのアスリートの方のほとんどがファンクショナルトレーニングや体幹トレーニングを取り入れています。


大舞台で戦うためには、体幹力を上げ ケガを最小限に抑え 運動能力を向上させる必要があるんですね。

ピラティスは体幹トレーニングの代表と言えます。
やみくもに鍛えるのではなく、バランスを整えながらコア(体幹)を鍛えることが可能です。


身体の不調に悩むのではなく、予防や改善のためにも体幹トレーニング=ピラティスはとても効果的音符


身体に支配されるのではなく、自分でコントロールできる身体に近づけたいですねウインク




たつの市のピラティススタジオ  PILATES otto


 

2013年11月14日
足の裏

 こんにちは!
ピラティス オットーの灘ですキラキラ


先日の記事の続きですが、、、


皆さん、普段足底(足の裏)を意識したことはありますか?


「今日はよく歩く日だから、足底をきちんと使おう!!」

なんて方はなかなかいないのでは?


よく歩いたから!と、足裏をマッサージすることはあっても、
意識的に足裏の筋肉を使うことって、そうそうないですよね。


でも、足裏へのアプローチは美しい姿勢を保つのに必要なんです好


積み木をイメージしていただくと分かりやすいのですが、
下がアンバランスだと上もガタガタと不安定な状態になります。

身体も同じ!!

足元がしっかりとした土台になれば、バランスもとりやすくなるんですねペタ


さらに、足底の感覚は身体の内部からの情報を脳に伝えます。

例えば、静かに立っている状態でも、足の裏、膝、股関節などから
体重のかけ方や力の入れ具合が脳に送られます。

その為、身体のイメージや運動をプログラムする能力の発達に大切な役割をしています。


 
 


普段は忘れがちな足底も、しっかりアプローチしていきたいですねルンルン 



たつの市のピラティススタジオ  PILATES otto